大阪泉州(熊取町・泉南市・阪南市・貝塚市・岸和田市・泉南郡田尻町)の泉佐野市英会話教室"Giテック"は、こちらをクリック!

泉佐野・熊取・貝塚・泉南の英会話教室のスマートフォンサイトはこちら

2006-08-18 Fri

▼英語:ネイティブスピーカーの前置詞

ネイティブスピーカーの前置詞前置詞の持つ基本イメージから、色んなニュアンスに発展させるネイティブの感覚を解説しています。

ネイティブスピーカーの前置詞

おもわず、「なるほど、だからhear ofとかknow ofとか言うのか!」とか、膝をたたいてしまいました。

例文は、幾分(私にとっては)難しいのですが、それはこの本を読む上で重要なことではないと思ったので、無視しました。(^^♪
ただ、「ちょっと、こじつけとちゃうの?」と思うことが無きにしもあらず。ま、そこはあまり気にせずに、素直に理解することに努めました。

この本の購入目的は、前置詞(時々、副詞の役割もする)のニュアンスを理解することで、phrasal verbs(句動詞)の意味を「暗記」ではなく、「感覚をつかむ」ためです。また、前作がわかりやすかったので、多分内容もいいだろうと思って、アマゾンで購入してしまいました。(衝動買い) たまたま内容が良かったけど、これからは最低でも一度は立ち読みしてから買おう・・・。

前作同様、中学レベルの文法を学習した経験のある人向けです。前作は、下記リンクをご覧ください。

ネイティブスピーカーの英文法
ネイティブスピーカーの英文法
タグ:英語 前置詞
posted by Prowler7010 at 07:04 | Comment(0) | TrackBack(2) | ▼英語ネタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ネイティブスピーカーの前置詞―ネイティブスピーカーの英文法〈2〉 |大西 泰斗 /ポール マクベイ
Excerpt: ネイティブスピーカーの前置詞―ネイティブスピーカーの英文法〈2〉大西 泰斗 /ポール マクベイ研究社出版 刊発売日 1996-11価格:¥1,470(税込)発送可能時期:通常24時間以内に発送こんな本..
Weblog: 英語って簡単じゃない?!〜英語が苦手でも楽しむ事から始めましょう〜
Tracked: 2006-10-07 Sat 07:56

前置詞
Excerpt: 前置詞という品詞は日本語にはありません。 ですので、前置詞を日本語訳すると、 「...
Weblog: 英語の文法
Tracked: 2007-08-13 Mon 18:32