大阪泉州(熊取町・泉南市・阪南市・貝塚市・岸和田市・泉南郡田尻町)の泉佐野市英会話教室"Giテック"は、こちらをクリック!

泉佐野・熊取・貝塚・泉南の英会話教室のスマートフォンサイトはこちら

2006-07-05 Wed

◆主張:北朝鮮・韓国・中国が好きなあなたへのメッセージ

普段は、あまり政治関連の記事を書かない私ですが、ふと思いついてしまったのですから、仕方ありません。記事を書くことにしました。(^^♪

北朝鮮がミサイルを発射したらしい・・・
韓国が竹島領域を日本に無断で調査したらしい・・・
中国は、日本の内政に干渉し、東シナ海のガス田開発を勝手に開始・・・

さて、ここで、この記事を読まれている方々に4つの質問があります。

あなたは、北朝鮮の行為(ミサイル発射・拉致疑惑)に憤りに感じていますか?

あなたは、韓国の行為(竹島問題)に憤りを感じていますか?

あなたは、中国の度重なる内政干渉(靖国参拝、歴史の教科書に関する難癖など)や、勝手なガス田開発に憤りを感じていますか?

あなたは、これらの国に対する日本国政府の対応(外交)に憤りを感じていますか?

以下は、上記4つの質問に全て"YES"だった人向けへの質問です。

あなたは、北朝鮮・韓国・中国産の製品は、もちろん購入していませんよね?

もちろん、それらの国の企業と取引したり、現地生産なんてことはしていませんよね?

聞くまでもなく、観光旅行に行ったり、彼等が作ったテレビ番組や映画を観たり、歌を聴いたり・・・なんてことは、当然していませんよね?

え?『政治と生活・文化・ビジネスは別問題だ!』
って?

だったら、あなた・・・『日本国政府の外交手腕に憤りを感じている!』というのは、真っ赤な嘘ですね?(^^♪

だって、憤りを感じているなら、ご自分でできる経済制裁を発動するはずです。それすらしていないあなたには、『日本国政府に憤りを感じる』などという資格はありませんよ。(笑)

結局、『触らぬ神にたたりなし』という外交しかできない日本国と同じですよ。多分ね・・・。私はそう思います。そう思うだけです。断定しているわけではありません。また、そういうあなたは悪い人間だ、と言っているわけでもありません。(^^♪
だって、私は神様のような人間ではありませんし、この記事にしたって、日本国民特有の柔軟性(良いように捉えると)、もしくは、優柔不断(悪いように捉えると)という特性を自分を含めて自戒しよう、という主張ネタに過ぎませんから。(^^♪

といいながら、本心では、上記3カ国を『シ●キあげてやりたい』くらい、ハラワタが煮えくり返ってるですけどね。ま、あまりマジメなことを書くのは、私のブログにはふさわしくないので、これくらいにしときます。(自爆)

| |
posted by Prowler7010 at 19:58 | Comment(9) | TrackBack(0) | ◆おっさんの主張
この記事へのコメント
申し訳ありませんが反論です。

ちなみにすべての解答はYESで、韓国映画は好きです。

でも「政治と文化は別」なのです。

では例える国を変えましょう。
アメリカにします。

アメリカに旅行したことがありますか?
旅行はなくても、少なくともマクドナルドで食事をした事はあるでしょうし、ハリウッドやディズニーの映画は見たことはありますよね?USJに行ったことはないですか?

じゃあアメリカの政府がやっていることを全て容認できますか?
イラクへの攻撃も、在日米軍問題も、BSE問題もです。

出来ますか?出来ませんよね?

じゃあ一緒ですよ。

ってことになってしまいます。

「ハリウッド映画が好きだからブッシュも好き!」という人には今まで出会ったことがありません(笑)

韓国、北朝鮮、中国が日本を目の敵にするのは戦争で負けたくせに自国より経済が発展したからです。
逆ギレをしているに過ぎません。

ちなみに私は国政選挙で自民党に投票したことはないと記憶しています。経済制裁はしなくても政治に文句を言っています。

Prowler7010さんが選挙でいつもどこに投票されているのか分かりませんが、次の選挙ではぜひ小沢民主党に!(笑)
Posted by 伊豆守 at 2006-07-05 Wed 22:59
おおぉ政治ネタですか。苦手分野だわ。でもせっかく御題(?)が出たんだから、考えてみよ(笑)
ちなみに4つの質問、4つめのみNoです。

ん〜、んん〜、んんん〜(ポリシーもないくせに考え中)、
シ●キ廻したいと私も思いますが、その相手はまだ(今の段階では)「相手国そのもの」ではなく「相手の行為」レベルかな。だから相手の「政治的な行為」に対して経済制裁という「経済的な行為」で報復することに、なんか釈然としないものを感じます。そこは切り分けたほうがいい、でないと問答無用の報復合戦に堕ちてしまわないかと。なんとなくですが・・・(ほんま政治問題は私ダメですわ。頭に霧が掛かる)
政治的対立にはギリギリまで政治的対応(外交)で粘って相手を懐柔して欲しいという気がします。経済制裁はどうしようもなく手詰まりの場合にのみ発動すべき最終手段ではないか、と私は思っております〜。弱腰な主張で終わります^^;
Posted by わたりとり at 2006-07-06 Thu 01:00
次項有伊豆守さん:
をを!実は・・・『こんな記事を書くと、多分、伊豆守さんから反論のコメントが来るぞお・・・』と予想しておりました。(^^♪

私はアメリカに行ったことがあります。マクドのジャンクフードも、たまに食べますし、(ご存知でしょうけど)先日、USJにも行きました。でもアメリカの外交に憤りを感じてません。アメリカのやり方を100%指示する、というわけでもありませんが。
要するに、『憤り』のレベルの問題なのかもしれませんね。身を切られるような思いの憤りを感じたら(例えば、自分に直接的危険が迫るような)、「政治と文化は別」ではなくなるのかもしれません。例えば・・・伊豆守さんのご家族が韓国に拉致された(有り得ないことですが・・・)、それに対して、日本政府は何もしてくれない。その状況でも、韓国映画を積極的に観ようとなされますか?う〜ん・・・どうでしょう?(汗)
コメント、ありがとうございました。m(_ _)m

次項有わたりとりさん:
いや、別に御題というわけでは・・・。(^^♪
しょうもない記事ですから、スルーしてくださってもよかったのに。(笑)
なるほど。上の伊豆守さんへのコメントも書きましたが、レベルの観点が違うんですね。国そのもののレベルではなく、行為のレベル。はげしく納得です。
国レベルでの憤りを感じたら・・・・そのときは経済制裁ってことかぁ。
いずれにしても、竹島は日本の領土であるなら、なぜ自衛隊は出撃できないのだろう?日本の領土を自衛するために、存在するんじゃないのかなぁ・・・。
コメント、ありがとうございました。m(_ _)m
Posted by Prowler7010 at 2006-07-06 Thu 05:52
Prowler7010さん、こんにちは。遊びに来ました。

やっぱり、政治と経済は別、というのはあるでしょうね。それに、国民と政府も別だし、突き詰めてしまえば個人ごと、行動単位、ということになります。

でも、「気に入らないなら、それに個人としてできる対応すべき」という主張自体は正しいと思う。

僕自身のことで言えば、アメリカの過剰な著作権保護戦略やグローバル戦略は気に入らないので、ディズニー製品は自分でも買わないし、家族にもなるべく買ってほしくないと言っています。同様に、ハリウッドの映画もあまり見ません。グロバリゼーションで言えば、世界標準の威圧を強く感じるもの、たとえばマクドナルドやスタバにはあまり行かない。コーラは、そうね、これも飲んじゃいけないことになりそうだなあ、飲んじゃうけど。

まあ、政治的な考えと個人でできる購買行動が一致できる機会は、それほど多くはないんですけど、個別の単位に分けた方がわかりやすくなりそうです。
Posted by paco at 2006-07-06 Thu 11:26
次項有pacoさん:
をを!いらっしゃいませ。ご無沙汰しております。知恵市場のブログも読ませていただいております。
この辺りの温度(感情の度合い)は、個人によって変わるのは当り前なんですよね。妻は韓国ドラマにハマってますが、「韓国ドラマを見るな!」とは、たとえ亭主関白(?)の私でも言えません。(笑)
ともかく、酒の肴に「諸外国がど〜たら、こ〜たら」と言うだけで、明確なビジョンの無い、『酔っ払いオヤジ』にはならないようにしたい、と思う今日この頃です。(^^♪
もはや、手遅れの感がありますけど。(汗)
Posted by Prowler7010 at 2006-07-06 Thu 21:35
予想されていましたか…
私のプロフィールに書いてありますからね、「政治と文化は別です。」って(笑)
>竹島は日本の領土であるなら、なぜ自衛隊は出撃できないのだろう?
これは全くの同意見です。私が総理大臣になったらまずこれを実行します。って言うか、公約にします!!
>家族が韓国に拉致された
ん〜確かにそうなったら積極的に観ないどころか観る事は無くなるでしょうね。そういう時には自分の主張が変わる事はありえるでしょう。
個人の論理はそうですが、あくまでも個人の論理であって、総論を語るときには除くべきだと考えます。
だから、前提は「政治と文化は別」です。
それ以上の事は考えられないのが本音ですね。
Posted by 伊豆守 at 2006-07-07 Fri 00:32
次項有伊豆守さん:
はい。予想してました。(^^♪
記事を書きながら、「やばいなぁ・・・あの人怒るよ、こんな記事を書いたら・・・」と伊豆守さんのことが頭をよぎったんです。それでも、書いてしまった私なんですが。w

>個人の論理はそうですが、あくまでも個人の論理であって、総論を語るときには除くべき

なるほど。時には、個人を抑えるケースが必要ということですね。納得です。
でわ、また某所でお会いしましょう。(^^)/
Posted by Prowler7010 at 2006-07-07 Fri 06:04
アジアの中で孤立気味なのはむしろ日本らしいですよね。
少なくとも北朝鮮を応援する国々は日本より多いし、日本が親米国である事は、現状ではやむをえないのかも知れませんが、嫌われる原因をもっと考える事も必要だと思います。
政治を離れたはずのスポーツでも、中・韓の、あの日本に対する偏見・憎悪は、異常としか思えませんし、絶対友好国にはなれないだろうな、と思います。
人類史上初めて、核を2発も落とした国が、本当にいざと言う時に守ってくれるのか私は信じられません。
常に米さんのご機嫌を伺って方針を決めている気がして、真に独立国として自立しているとは思えません。
ポチかハチか知れませんが、こんな状況は近隣諸国から見たら理解出来ないのではないでしょうか。
結局、国民、の前にみんな個人なので、被爆者・拉致被害者、それからあらゆる被害者、それぞれの立場での温度差のある憤りがあると思います。
人間ですもの、対岸の人達の憤りとは隔たりがあっても仕方ありませんよね。
Posted by yahko at 2006-07-09 Sun 11:40
次項有yahkoさん:
なるほど。そういう見方もあるんですね。>日本が孤立。
確かに、日本という国は、自分の文化をあまり大切しない国で、良いのか悪いのか積極的に西欧の文化を真似ているところがありますもんね。
Posted by Prowler7010 at 2006-07-09 Sun 16:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック