大阪泉州(熊取町・泉南市・阪南市・貝塚市・岸和田市・泉南郡田尻町)の泉佐野市英会話教室"Giテック"は、こちらをクリック!

泉佐野・熊取・貝塚・泉南の英会話教室のスマートフォンサイトはこちら

2006-05-30 Tue

◆主張:馬鹿なヤツらよ・・・

こんな記事は、私らしくない・・・いや、本来の私は、これくらい喧嘩好きな性格なのかもしれません・・・ちょっと毒舌な記事になってしまったかも?万一、いつもご訪問のお歴々に不快な思いをさせてしまったら、ごめんなさい。できる限り、抽象的な表現に留めましたので、何のことか解らない人が大半でしょうねぇ・・・。ま、『あぁ、またオッサンが変なイチャモンをゆーとるわ』と思ってください。> いつもご訪問いただいている皆様。

知り合いのブログで、まるで某有名掲示板のごとく、ゴミのような迷惑なコメントの嵐を目にしました。

この知人は、ついこの前、身内で不幸があったばかり。彼がそれをネタにしてブログ記事を書いているようなことを指摘するような不届きなヤツ、からかうヤツ、本質から明らかにずれて興味本位でコメントを残すヤツ・・・
『お前ら、うわべしか見てないのに、わかった風な口を聞くなっ!』といいたい。身内で不幸があったら、どういう精神状態になるか知っててコメントしているのか?『身内で不幸があったら、ブログなどやってるはずはない』とか書いている輩も居た。ならば、北朝鮮に拉致された家族は、ひたすら悲しむだけにして、何も活動するな、というのか?行方不明になったままの子供を持つ親は、ひたすら自宅で泣く毎日を送れ、というのか?

この際、はっきり言ってやろう!

某有名掲示板だったら、誰の所有物件でもないから、好き勝手にゴミの書き込みをするのは、百歩譲って見逃してやってもいい。

だが、ブログは個人の所有エリアである。そのエリアに、コメントをする以上、まともなバックボーンを持って、コメントを残して欲しい。偉そうなコメントを残すくせに、メールアドレスはデタラメなaaa@bb.ne.jpみたいなアドレスを入力している。なーんや、結局、自分の居場所を偽ってしか、コメントできない、弱虫ばかりやな、あんたら。情けないのぉ。(笑)
ブログに反論めいたコメントを残す・・・それは、ディベートを申し込むようなもの。そのくせに、自分の居場所を偽っている。なんと情けない人々か。けけけけ。

また、ブログの作者に、『責任のある記事を書け』というのは、甚だ筋違いである。ブログは、個人の主張(この記事のように)を発信する場であり、誹謗中傷などの問題が無い限り、その記事に対して、大層な責任を負う必要性はない!マスコミ関係のWebサイトではないのだ。

なぜ・・・こんな記事を書いているのか・・・きっと、Yahoo!ブログ時代にも、私にも似たようなことがあったからかな? 探してみよう・・・をを!まだ、残ってたぞ。(笑)

まぁ、私のブログなんて、訪問者が少ないから、攻撃(というか、暇つぶし?)の対象になるものではないのだが、もし私のブログにしょーもない、ゴミの書き込みをしたら・・・どうなるでしょうねぇ・・・。
posted by Prowler7010 at 22:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | ◆おっさんの主張
この記事へのコメント
過去記事のコメント欄、Prowlerさんのレスのテンションに笑ってしまいました(失礼!)

冗談は横に置いといて、
ブログで個人の体験や思想を綴っているかたに対し、批判をぶつける行為というのはマナーに反すると私も思います。そんなんまかり通ったら、怖くて書けない人が増えるか、当たり障りの無い記事ばかりになるだけじゃ。(Prowlerさんの仰るとおり、記事内容が法的・人道的に問題があるケースはまた別ですが)。
とか固いハナシもまた、本題では無いですね。。。悲しみの表現は人それぞれだろうに・・・人の心がわからんのか。なんてデリカシーのない輩がいるんでせうか。腹立つ。ああ腹立つ。ムキ〜!(←自制中なので語彙が貧弱)

そういうときって、下手に援護コメントすると、よけい場が荒れますから、状況が落ち着くまで見守ることしかできない。自分が攻撃されるよりつらいですよね。お気持ち、お察しします。
Posted by わたりとり at 2006-05-31 Wed 02:02
次項有わたりとりさん:
すいません。あのとき、多分酒が入ってて、テンションが
高かったんですよ。(笑)
実は、この記事も(かなり)酒が入ってるときに書いて
しまいました。できるだけ、酒が入ってるときは、ネットしないように心がけてるんですが・・・
だって、意味なく攻撃的な文章を書いてしまう傾向があるので。(笑)
でも・・・わたりとりさんに、私の本意をご理解いただけたようで・・
今宵はめっちゃ嬉しいですっ!ありがとうございますっ!
Posted by Prowler7010 at 2006-05-31 Wed 20:03
ごくたま(って極卵じゃないですよ)に、攻撃的でヒステリックなコメントをされる被害に遭う方ありますよね。
幸い自分のブログには経験ありませんが、そんな時はRe.もせず即座に「無視・削除」するか、逆に徹底的に応戦するかも知れません。
世の中には、想定の範囲をはるかに逸脱したことを平気で実行する事に生きがいを覚える奇人もいますからね。
でも、被害に遭われたブログの持ち主の方にご同情を申し上げます。
Posted by yahko at 2006-06-06 Tue 23:06
次項有yahkoさん:
お返事、遅れました。すいません。(汗)
をを・・・いきなり駄洒落が・・・(笑)
ともかく、ネットで稀に変な人と会います。まぁ、実社会でも会いますけどね。ネットがゆえに、姑息な手段を用いるので、余計に腹が立ちます。まぁ、ああいうことをする人は、実態は気の弱い人が大半らしいです。相手せずに、かわいそうな人達と思ってあげるしかないのかな。もし、私のブログにそんな人がコメントを残したら、「あなた、可愛そうな人ですね。」と言ってあげます。(^^♪
Posted by Prowler7010 at 2006-06-12 Mon 07:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック