大阪泉州(熊取町・泉南市・阪南市・貝塚市・岸和田市・泉南郡田尻町)の泉佐野市英会話教室"Giテック"は、こちらをクリック!

泉佐野・熊取・貝塚・泉南の英会話教室のスマートフォンサイトはこちら

2006-01-06 Fri

□もしも:私が新聞記者だったら・・・

最近、新聞では「景気拡大」とかいう記事が目につきますが・・・

田舎の個人経営の零細工場(例:私が勤務する工場)は・・・「まだマシになった」という程度の実感です。(^^♪

まぁ、それはさておき・・・株価の新聞面を見ると・・・

「****以来、1万●●●●円台を回復」

という記事が、やたら気になります。

テレビや新聞に向かって独り言をタレるのは、「おっさん」である証(笑)なのですが・・・ちょっと気になるのです。

いつまでも、過去と比較してどうするの?

その過去って、バブルの頃のことを言ってるの?

いつまでも、「回復!」という文字を使っている限り、「成長」という実感が沸かへん。

比べる対象ではないやろう?>バブル景気の頃の株価。

・・・ということで、私が経済担当の新聞記者だったら・・・

本日、株価が「1万●●●●円台」を突破!

といった単純明快な見出しにしたい。そのほうが、景気拡大マインドも広まるってもんです。そして、いちいち過去の株価と対比する手間も省けて、一石二鳥です。(^^♪

そう思う私って・・・・今年も「変なオッサン」なんでせうか。(自爆)
posted by Prowler7010 at 20:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | □もしもシリーズ
この記事へのコメント
>いつまでも、「回復!」という文字を使っている限り、「成長」という実感が沸かへん。

わかります、この感覚!
そもそも実体(資産)を伴わなかったバブル景気時代と今を比べてなんの意味があるのか。

景気を評するなら、要人の言葉の使い方ひとつで浮つく株価などより、もっと見るべき指標があるんでないの・・・?と思います。
(でも何を見るべきかまではわかりません。不勉強なもので)
Posted by わたりとり at 2006-01-08 Sun 04:59
次項有わたりとりさん:
ご理解、ありがとうございます。(^^♪
めっちゃ嬉しいです!意見が似ていて。w
そうなんですよね・・・私もです。将来の経済を指標を予測するための指標を見つける・・・難しいですよね。

Thanks for your understanding !
I'm very glad to hear your opinion is close to mine.
Yeah.... So am I. It's difficult to find a measure in order to guess the economy in future.
Posted by Prowler7010 at 2006-01-08 Sun 13:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック